忍者ブログ
 
  2017/10/21 [17:16] (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2012/03/07 [00:40] (Wed)
今日は雨も降らず、春日和でした。
梅も咲き始めて、暖かったです。
春はそこまで…!!
花粉症が今年はそこまでひどくない…らしいのです。(皮膚をかきながら)
言われてみれば、今年は大丈夫な気がする!!!(鼻をすすりながら)
大丈夫だ!!!(目をこすりながら)

今日は二回目の通しでした。
前回よりもテンポがよくなって、時間も短縮したようです。
個人練習をけっこう見るので、その成果だと思う。よ!
もちろん、今のままで満足せずに、鍛練したいです、ね。
ところで、私はちょっとしかでない、
かつ物語の筋にもほとんど関係ない人物をやります。
そのお陰で通しがじっくり見れたり、いろいろ考えることができたり…
出番が少ない役者の利点は、スタッフ関連もかなり考えることができることと、
その役にかなりの深みを刻めることかも。

明日は最後の部室練習ですね、早いものです。
仕込みのことを思うと、冷や汗がでて、萎れて、頭が沸いてきます。
だから山積みされた問題などを片付けて
本番、仕込みに望もう、そう思う次第です。

(仏のピィって、すごくかわいい名前なのにすごく偉い人だと知って驚愕 カニ)
PR



  2012/03/06 [10:45] (Tue)

おはようございます。

最近雨が多くて気分がよくないことが多いです。

でも、今回の劇を見ればそんな気分もハレバレ!ってなかんじにきっとなる劇だと個人的に思いました。


なんか…

観客として見たら面白かっただろうなぁ…

と、そんな気分でいるやまひがしでした。


短いですがこの辺で、




  2012/03/06 [10:17] (Tue)
久々に指名を受けました。

昨日の練習は通し稽古でした。
1幕をかなり久しぶりにやったので忘れてるかと思ってたが、案外覚えていた。
5幕は練習した甲斐もあり一昨日よりはましになったかな?
今回は動けない役なので、そのぶん目線や歩き方の細かいとことか、人の話に対する反応とかを重視した演技ができるといいですね。

それにしても必死になる様はおもしろいですね。
台詞を間違えたり、動きを間違えたり、それをどうやってフォローしようとしたり、フォローによっての少しの違った展開にみんなで対処したり。

間違いの喜劇は勘違いの滑稽さかなと思いますが、日常的に間違いに笑わされ、緊張がほぐれ場が和んだり。
まあ要するに、笑いってすごいなって話です。

大久保




  2012/03/05 [10:56] (Mon)

最近は雨模様が続いて自分的には嬉しい。雨って落ち着く。

一昨日の練習では
自分がけっこう出るシーンをやったのですが、汗が出ること。
練習中は気付かないけど休憩してる時に気付いて、そんだけ集中はしてたのかなと思ったり。
他の役者よりも私の役は動くことが多いのですが、終盤に近づくにつれ皆どんどんセリフも動きも活発化していってる気がする。
それが段取りを踏んだことで生まれるものじゃなく、その役がその場いることによって生まれる自然なやりとりになればいいなと思います。

よく分からなくなったのでここらへんで。

さいなら~


(ソースに溺れた:野津)



  2012/03/04 [10:18] (Sun)
どもっ
アンティフォラス兄弟の柱に隠れきれない方、デブです。


昨日、もとい一昨日は久々に自分が出てるシーンをいっぱい練習しました。
途中にアノ方によるサプライズなんかもあって。
私も笑ってしまったのですが、やっぱり役者側は笑っちゃダメですよね。
自分が客側だったら確実に白けます。
でも面白いんだもん…。


そんなこんなで、あと一週間きっちゃいましたね。
なんか笑っちゃいますね。
困っちゃうと笑っちゃいますね。
あはは


(れいかちゃん、ぶ、ブヒーっ・キュアマウンテン)



[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
リンク
忍者ブログ [PR]